趣と年輪

 

5月に入ると決まって京都を訪れる。

庭園を見渡し、静寂を味わう。

穏やかな風に包まれながら

新緑の景色に心をはずませる。

鳥の鳴き声に耳を澄ませながら

この一瞬を思い出に刻んでいく。

庭園の趣と歴史を肌で感じながら

今年も一つ年輪を重ねる。

 

Comments are closed.