Journey of Life/流れるままに

端的な思いを詩に込めると

喜びは凝縮される。

たくさんの思いを少しの言葉でつづる。

澄んだ川を泳ぐ生き物もいれば

大海原を悠然と泳ぐ生き物もいる。

大きさも数もそれぞれに存在価値がある。

詩に込めるささやかな思いが

水の流れのように心に溶けていけば

明日はもっともっと楽に生きられる。

 

 

Comments are closed.