食への感謝

 

品々のいろどりは

思いのいろどり。

作り手のハートがお皿の上で

「めしあがれ」とほほえみかける。

「いただきます」とほほえみ返せば

心と心が一つになって

感謝の気持ちが満ちあふれていく。

お皿の上でお箸が踊り

心も一緒に踊り始める。

体のエネルギーは

心のエネルギーに生まれ変わり

一瞬の喜びが

一生の喜びとなって

心の中に刻まれていく。

 

Comments are closed.