洋書から学ぶ英文和訳(5)/道の先

宝塚ガーデン

 

Every subject is really two subjects:

There is that which you desire, and the lack of it.

Often–even when you believe you are thinking about something

that you desire —you are actually thinking about the exact opposite

of what you desire.      

「いつでも引き寄せの法則」(P74)

 

(私流和訳)

物事には2つの起因がある。

一つはあなたが望むもの、もう一つは望むものが「欠けていること」。

しばしば、自分が望んでいることを考えていると思っている時でさえ、

実際には望むものと反対のことを考えている場合がある。

 

心の波動次第で

どこにだって到達できる引き寄せの法則。

けれど、道半ばで

思いと異なる場所でさまようこともある。

本当に望むものは何か。

時の試練と向き合い

自分に問いかける。

どこにいても、

誰といても、

「欠けている」自分を

受け入れることができた時、

望む道はきっと訪れる。

 

 

Comments are closed.