Archive for 1月 2014

真っ白な花と沈黙

 

色とりどりの花が咲き誇る。

ピンク色や赤・紫の花々は

一瞬で目に留まる。

けれど、じっと見つめていたくなるのは

決まって真っ白な花たち。

何にも属さない白色を見つめていると

生き方を教えられているような気がしてくる。

 

どこにいても

誰といても

真っ白な心で

人と向き合うには

それなりの心構えが欠かせない。

真っ白な花を見ていると

災いの種を摘み取る沈黙こそ

穏やかな暮らしの原点に思えてくる。

 

 

 

HEART to HEART 2/猫の巻

HEART to HEART(2)

 

HEART to HEART 2は猫の巻。

ブチという名の猫の物語。

心に傷を負いながら

悲しみや葛藤と向き合う姿を

生き物を通して描いています。

108の煩悩をテーマに

作品をつづっていきます。

 

HEART to HEART 1/花の巻

HEART to HEART 1

HEART to HEART シリーズは

花からはじまり

猫・トナカイ・たぬきなど

いろんなハートにつないでいく

短編物語です。

 

葛藤や苦しみ・迷いなど

誰もが抱く思いを生き物たちを

通してシンプルに描いています。

ハートを通して

自分らしく生きることを

テーマにこれからもつづっていきます。

 

HEART to HEART 13/Budgerigar

HEART to HEART 13

 

 

HEART to HEART 13 is about Budgerigar.

There were 3 birds in the same cage.

Two of them were close friends, but

the rest was alone.

What are their dream ?

What comes in the future for them?

HEART stories tell us what is important for us to live.

 

Ahead of every road/In Hawaii

 

Long and narrow roads lead to the sea.

Opening the window of the car,

I go flying along on my car.

When I think nothing and just breathe deeply,

those views look different.

Last year, there were many things that I went through.

They gave me lots of learings to me.

 

A life is a series of events.

There are lots of things which are not good things but bad ones in life.

However, when one thinks anything as a good one,

any learning will change positively.

 

The road looks endless.

No matter where I live,

I’m going to keep on learning even though the head of a road turns.

 

一瞬の花のように

 

英文の中に印象的な言葉を見つけた。

Every flow must have its ebb.

《上げ潮には引き潮がある。欠ければ満つる世の習い》

 

毎日が学びの連続。

年を重ねて学びは膨らみ

さらに高みを目指して

目標に照準を定める。

時間を無駄にせず、

好機の到来を逃さない。

そうした日々の積み重ねを通して

花のように時の試練を越えて

人も花開くのかもしれない。

 

 

2014年を迎えて

Hawaii

 

 

2014年が始まる。

昨日と変わらず

昨年と変わらず

ひっそりと静かな暮らしの中で

内側の富に磨きをかけ

外側の世界と調和していく。

ささやかな毎日の暮らしの中に

生きるヒントや尊さが潜んでいる。

一つ一つの気づきに感謝を忘れず

今年も心と魂の鍛錬を続けていきたい。

(Hawaii)