Archive for 2月 2013

辞書から学ぶことわざ(3)/一つはすべての始まり

 

美しい花々。

写真に収めて一瞬を刻む。

 

印象的なことわざを辞書で見つけた。

When you’ve seen one, you’ve seen them all.

(似たり寄ったりだから、一つを見ればすべてがわかる。)

 

よく似たものは自然と引き寄せあう。

色は違ってもどの花も

同じものが寄せ集まり、

さらに美を際立てている。

一つを見れば全体が見える。

人の生き方もそれに似ている。

 

迷いや困難が生じても、

自分なりの生き方を崩さなければ

必ず全体が見えてくる。

人としての個性も

身近なところから始まるのかもしれない。

 

HEART to HEART/Many creatures appearing in the stories

HEART to HEART

 

Heart to Heart” is a collection of 108 short stories that

depict human sorrow, pain, anger, grief, happiness, and gratitude.

The story whose theme is “Bonnou” that means desire for worldly things.

Many animals appear on it,

for example, cat, dog, budgerigar, crow, and so on.

It puts a question to readers what’s the best for life.

I have started writing in both Japanese and English since 2008.

Now 14 stories are being published already.

One can grow up step by step through many difficulties and time of the test.

Picking up tiny happiness from daily,

I want to express gratitude for life and the personality until 108 stories.

 

 

Zen/Buddhism(1)

雨上がりの木々

 

Zen guides us in life.

Japanese spirit and mind are based on Buddhism.

Whenever I read Zen’s terms in books,

I can keep my eyes fixed on what is real anytime.

No matter how gorgeous the outer appearance is,

everything would look faded without glittering inside of the heart.

I want to enhance the value of my personality and ability through Zen’s terms

and expect to improve the quality as a person.

「星のはじまり」/大学選定作品(USA)

「星のはじまり」初版・改訂版

 

2007年に発売された「星のはじまり」

その2年後に改訂版が発売されました。

2013年1月から

アメリカ南部の私立大学/日本語学科のテキスト教材に指定され、

日本語を学ぶアメリカ人生徒たちによって

翻訳制作が始まっています。

発売から今年で6年。

さらにシリーズ化が決定し、

主人公の星くんや他のキャラクターも登場します。

日本語と英語で織りなす「星のはじまり」シリーズ。

いくつもの言霊をちりばめながら、

英語圏で広がっています。

 

詩集「The Flavors 2」恋人編

The Flavors

詩集「The Flavors 2」が

近日Amazonから発売されます。

パブー出版では作品の紹介版を無料公開中。

この作品は詩集「The flavors」の恋人編。

アメリカの大学と共同で翻訳作業を行っており、

シリーズ化も決定しました!

人と人のつながりをピンク色の花のように

初々しく織りなしていきます。

 

(英語)

“The Flavors 2″ has been published from Amazon.

The work’s introduction is being opened to the public in Puboo Edition.

The content is about love, which was already decided as a serial.

The Japanese works are now translated into English

with the help of the students in American university.

I will keep writing stories about connections among creatures

as well as a human being freshly just like a pink color.

 

洋書から学ぶ和文英訳(1)/Ryokanの一節

 

テラスに座って花の香りを堪能していると、

豊かさは自然の中にあると感じることができる。

 

ある書物のお話を通して、

日本語と英語を同時に学ぶと

英会話や翻訳などに大いに役立つ。

印象的な文面をノートに書き留め、

言葉をかみ砕いていく。

すると、関係詞・分詞構文など

大切な文法事項も同時に学ぶことができる。

 

 

【僧:良寛のお話】*私流和訳です。

月の輝くある夜のこと。

良寛は森の端までぶらりと散歩に出かけ、

しばらくの間、木々の下に腰掛け夜空を眺めていた。

美しい月の輝きを眺めていると、時が経つのをすっかり忘れていた。

小屋に帰る途中、良寛は窓越しに光がもれているのに気づいた。

「変だな・・」

彼は静かに小屋に進んで、部屋を開けるやいなや、

泥棒が何かを盗んでいた!

 

(Sentences in a book about Ryokan)

One night when the moon was shining brightly,

Ryokan went for a walk to the edge of the woods,

where he spent some time sitting under the trees and gazing at the night sky.

While gazing at the beauty of the full moon, he hardly noticed the time pass.

On his way back to his hut, he noticed a light shining through one of the windows.

“How strange,” he thought. He quietly made his way to the hut and,

on opening the door, found a thief looking for something to steal!

 

神上玲作品/連なる紅葉のように

 

HEART to HEART 108話シリーズ

詩集「The Flavors」「Road」などの

短編作品をAmazonから発売しています。

表紙画像はデザイナー木村葉月(Hazuki Kimura)さん

オリジナル作品や、神上玲本人が作成したものを

デザイナーさんに編集して頂いたものなど様々。

「星のはじまり」(The Beginning Of The Star)が

アメリカの大学で教材に指定され、

電子書籍版も広がりを見せています。

作品を通して

生きる意味や喜びを伝えていければと願っています。

 

HEART to HEART/生き物たちの物語

HEART to HEART

 

HEART シリーズは生き物を通して

人間の心の葛藤をつづった108物語。

テーマは煩悩。

ネコや犬、インコやカラスなど

身近な動物に心を映しながら

よりよい人生とは何かを問いかける。

2008年から日本語・英語版を書き始め、

現在14話まで発売中です。

作品に込める思いは、

個性のすばらしさと生きる希望です。

煩悩があるから

人は成長できる。

ささやかな日常に潜む

小さな喜びを拾い集めながら

108話まで書き続けていきます。

 

 

辞書から学ぶことわざ(2)/すずめ

みんなでお話

すずめが4羽、

枝にとまっておしゃべり中!

すずめにまつわることわざを一つ。

 

1)すずめ百まで踊り忘れず。

What is learned in the cradle is carried to the grave.

(小さい時に身に着けた習慣は、年をとっても変わらないものである。)

 

英文の中にsparrow(すずめ)は見当たらない。

けれど、国語辞典にはこの通り!

すずめたちは今日も

いつもの時間に現れ、

いつもの場所で米粒をついばむと

止まり木から飛び立っていった。

 

洋書から学ぶ英文和訳(6)/短文の深み

 

緑に包まれながら

一杯のコーヒーを楽しむ。

毎日の何気ないひと時に

ほんの少し洋書を開く。

文字に込めた言霊は

コーヒーと同じくらい

心と体を温めてくれる。

 

Life is not about tomorrow;

it is about right now.

(いつでも引き寄せの法則P223)

 

〈私流和訳)

人生は明日にあるのでなく、

今にある。

 

シンプルな英文は

訳文も様々。

人の生き方と同じ。

未来に希望を持ち続け、

今を楽しむ。

2つの振り子を揺さぶり、

心の中を喜びで満たせたら

今日も明日も同じ分だけ

いい気持ちでいられる。