電子書籍への道

電子書籍への道(26)

 

6/7/8位のご紹介。

国内ではパブー出版のみに

発売中の神上玲作品。

HEART to HEART [1]英語版と日本語版は

108話まで続く第1話作品に当たります。

花の美しさを人間にたとえ、

人間の心の機微や葛藤を

テーマにした108話物語。

各章ごとにシンプルにまとめ、

どこからでも読んで頂ける短編ストーリーです。

108話の最終回はすべてが一つにつながる

展開となっています。

 

 “HEART to HEART [1]“  is now on sale.

The series will keep running by the end of 108 stories

which I write on the theme of wordly desires.

It’ll take me few years to finish the whole book.

This story is just the beginning.

Vol.one  is about flower which an old uncle loves.

HEART to HEART is a collection of short stories, so

you can start on any number.

I hope you’ll enjoy reading it.

 

English blog by Ray Kamijo

 

電子書籍への道(25)

 

パブー出版で9/10位の作品は、

詩集【道】の英語版と

HEART to HEART 【猫の巻】の英語版。

詩集【道】は人生という道をテーマにした22編の詩集で、

【猫の巻】では主人公ブチの心の葛藤と

生きる意味を問いかけた短編ストーリー。

海外では幅広い読者層に

支えられています。

 

HEART to HEART [Vol.2]

This story is about cat.

There is a cat whose name is Buchi.

She had only one eye.

She wasn’t able to make friends and have a family, either.

One day her life has changed.

If you have dreams, your life will be changed.

The story tells you what’s necessary.

 

 Ray Kamijo

 

 

電子書籍への道(24)

 

 

 

パブー出版で発売中の神上玲作品。

HEART to HEART シリーズの

【トナカイの巻】の英語・日本語版と

【めだかの巻】の日本語版が

11/12/13位になっていました。

【トナカイの巻】にはトンちゃん・カンちゃんの

2頭のトナカイとサンタが登場します。

【たぬきの巻】は人間とたぬきの心の交流を

描いた物語です。

108話シリーズの「HEART to HEART」は

現在、国内では第10話まで、

海外では第11話まで好評発売中です。

 

This is HEART to HEART [Vol.3]

This story is all about Christmas.

Santa and two reindeers go around the world

trying to look for the right kid whom they will give the last present.

It revolves on their adventure of finding this special kid.

 

 Ray Kamijo

 

 

電子書籍への道(23)

 

パブー出版で発売中の

14/15位は【たぬき】英語版と

【めだか】日本語版。

英語版はすべての作品でシンプルな英文を心がけました。

たぬきのポンちゃんを始め、さまざまな動物たち

が登場するゆえ、英文にも工夫を凝らしました。

日本語とは少し違ったニュアンスを感じ

とって頂けるでしょう。

HEART to HEARTシリーズ は、

英語でも日本語でも楽しめます。

豊かな発想と想像力を膨らませて

頂けることを願っています。 

 

This is HEART to HEART [Vol.4]

This story is about a raccoon dog whose name is Pon-chan.

Pon has a magic power.

He can do anything he wants.

One day  he met someone who will be a big part of his change.

In this story, readers will surely realize a lot of things.

 

Ray Kamijo

 

 

電子書籍への道(22)

 

16位から18位のご紹介。

HEART to HEART シリーズの

メダカ(英語)とすずめ(英語・日本語)の巻。

2つの作品で伝えたかったのは、

「同じ」であることの喜びと

「違い」があることの尊さ。

人間の心の葛藤を動物を通して

描いた短編ストーリー。

童話的、哲学的な要素も含まれる。

作品に込めた思いは、生きる喜び。

その気持ちを1話ずつに収めました。

 

HEART to HEART [Vol.6]

There are many kinds of birds flying in the sky.

One sparrow named Chun-chan loves to sing.

He is trying to keep company with others

but he is  different from them.

Surprisingly, he realized something.

This story is a book not only for children but also for adults.

The book is on sale in Amazon USA.

 

English blog by Ray Kamijo

 

 

電子書籍への道(21)

 

 パブー出版の神上玲作品を開けると、

作品が人気順に並べられ、

上位20位までに青リボンが付いている。

19位・20位はHEART to HEART

【カニの巻】の英語版と日本語版。

こちらの紹介文はRay Kamijoブログ(英語版)でも

ご紹介しています。

 

HEART to HEART [Vol.7]

The name of the main character is Mon-chan.

He is always complaining about anything.

He doesn’t know why he can’t get any partner.

One day, he met a female crab and he tried  to get her heart.

This crab story will teach us the key to get something important.

So if you want something important, read this book and be inspired.

 

 Ray Kamijo

 

電子書籍への道⑳

 

 

 

HEART to HEART [Vol.1-10]

英語版がパブー出版から発売されました。

10話までの全作品が収められています。

 

 

 

英語版は米国Amazonでも発売中です。

米国Amazonにデビューして、今年で一年になります。

英語圏に作品を出し始めて興味深いのは、

米国では【犬の巻】【トナカイの巻】、

イギリスでは【ぶたの巻】、

ルクセンブルグでは【カラスの巻】、

そして他国では【すずめの巻】【めだかの巻】が

親しまれています。

 

 

国が違えば、動物への愛着もいろいろ。

英語圏に向けて作品を作りながら、

日本人としての感性も試されている。

 

 

 

 

電子書籍への道⑲

 

HEART to HEART [Vol.1-10] 日本語版

がパブー出版から発売されました。

 

 

 

 

この作品には【花】【猫】【トナカイ】【たぬき】【メダカ】

【すずめ】【カニ】【犬】【ぶた】【カラス】が登場します。

動物を通して人間の心の葛藤を描いた108話物語。

 

 

 

10話の作品ですが、U.K.では【ぶたの巻】が人気で、

USでは【犬の巻】【トナカイ】が好評です。

国によって好みもいろいろ。

今後はフランス語、イタリア語、さらにスペイン語にも

翻訳予定です。

 

電子書籍への道⑱

 

HEART to HEART [10]

の【カラスの巻】がパブー出版より

発売されました。

第10話も英語版と日本語版の2タイプ。

新着本にでているこちらの写真は、

日本語タイプ。

 

 

 

HEART to HEART は108話からなる

ファンタジー作品。

第10話はカラスの物語。

人間を憎い、憎いと言い続ける

主人公ニッコ。

彼女の心の葛藤と成長をつづった物語。

 

 

日本語と英語で物語を書いていると、

得てして、内容に若干の違いが生じてくる。

その都度日本語を訂正したり、はたまた英文を

書き直しながら、行きつ戻りつを繰り返してきた。

けれど、ある時、その作業をやめた。

日本語には日本語の美しい響きがあり、

英語には英語独自のユーモアがある。

平易でシンプルな文章を書き続ける。

そのスタイルを決めた瞬間、

精巧な翻訳書でない英語と日本語の物語が誕生した。

シンプルの究極とは何か

HEART to HEART を通して導き出していきたい。

 

 

電子書籍への道⑰

 

 

パブー出版のトップ画像を開けると、

さまざまな本が紹介されている。

その中に1冊! あった!!

 

 HEART to HEART [9]の

【ぶたの巻】英語版・日本語版が

紹介されていた。

9位・10位の青リボンがついていた。

短編シリーズのこの作品には

さまざまな動物や植物が登場する。

 

 

HEART to HEART [9]【ぶたの巻】は、

親子の絆と愛情をテーマにした物語。

みんなと話したくても思いを伝えられない

主人公のブーちゃんとわが子の成長を

心配するお母さんぶた。

誰もが持つ108の煩悩をテーマに、

さまざまな心の成長を書きつづっていきます。

大人から子供まで親しまれる作品です。