「星のはじまり」/日本語

星のはじまり/個性

星のはじまり

 

この作品は日本語と英語で書かれています。

アマチュアの方たちの絵も一緒に紹介されています。

作品のテーマは個性。

自分だけの宝物。

個性とどう向き合っていくか。

個性をどのように受け止めていくか。

言葉にできなくても

存在そのものが個性という光を放つ。

時の試練を重ねて

個性の尊さを見い出していければ

今の自分にもっともっと感謝できる。

 

こころざしと星空

 

こころざしを高く持てば

到達までの道のりは

はるかかなたに思える。

けれど、一歩ずつを楽しみながら

先に進めば道のりを忘れて

一歩に情熱を込めることができる。

たとえ、星空のようにつかめぬものでも。

 

 

「星のはじまり」と調和

ジュンク堂書店で

「星のはじまり」を見つめながら

今年一年の目標と成長を願う。

精神世界の棚には心を清めてくれる

書物がたくさん並んでいる。

斬新な表紙や目を引く題名を見ると

ついつい手を伸ばして開きたくなる。

今年も星空の輝きのように

異なる世界を受け入れながら

調和を図っていきたい。

 

 

 

「星のはじまり」/個性と願い

 

「星のはじまり」は日本語と英語で書かれた物語です。

医療の現場などで読んでいただけるようになり

今年も少しずつ広がりを見せています。

作品のテーマは個性です。

個性の大切さとは、

自分に誇りを持って生きるとは、

様々な心の葛藤はやがて

大きな実となって心を成長させてくれます。

長く暗いトンネルに思えても

必ず先に光を見い出すことができます。

一人一人の心に光が灯ることを願っています。

 

 

「星のはじまり」/個性と5つ型

個性をテーマに5つ型は

それぞれの思いを相手に求めていきますが、

なかなかわかり合うことができません。

形が違えば思いも異なりますが

心はみな同じハート型。

「星のはじまり」は

生き方のヒントを教えてくれます。

 

 

「星のはじまり」の願い

 

「星のはじまり」は5つ型の物語。

発売から5年が経ちましたが

星の願いはアメリカの大学をはじめ、

病院などさまざまな場所で

読んで頂けるようになりました。

作品に込めた願いは個性の大切さです。

異なった発想を通して

新たなつながりが生まれていくことを願っています。

 

 

星のはじまり/電子書籍

 

 

Amazonで公開中の「星のはじまり」

この作品は英語と日本語で公開中です。

星の願いとそれぞれの形が織りなす世界で

生き方の異なるものが

互いを理解し合うために

必要なことを考え始めていく。

子供向けの作品として

2009年に公開されましたが

少しずつ年齢の幅が広がっています。

 

 

星のはじまり/暗闇の先に

 

2007年に発売された「星のはじまり」は

日本語と英語で発売されています。

作品のテーマは「役割」。

生き方は人それぞれに異なっていても

個性を生かしてみな社会に羽ばたいていく。

輝き方は人それぞれ。

輝きを放つのに

いくつもの暗闇を通ることもある。

学びを喜びに変えて

輝く喜びを分かち合っていきたい。

 

星のはじまり/テーマ

星のはじまり

 

異なる考えや形を理解するのは

自分を受け入れるのと同じくらい

時間を要することがある。

人と違うことで深く嘆き

生きる意味や価値を見出すのに

時間を費やすこともある。

誰もが持ちえる葛藤をテーマに

異なる5つ型の心を描いた作品です。

作品を通して

すべての生き物が一つであり、

人もまた同じと気づけたら

流れる時間が少しだけ

軽く感じられるかもしれない。

 

 

「星のはじまり」/個性と輝き

 星のはじまり

 

2009年に発売された「星のはじまり」。

作品のテーマはそれぞれに

持ち合わせた光と個性です。

アメリカ・ベルモント大学/日本語学科で

2013年からテキスト教材に認定され、

ゆっくりと海外に流れています。

 

個性という光が

輝きを放つには

時の試練と数々の経験が欠かせない。

けれど自分だけの

個性と向き合えたら

今よりもっと自分を好きになれる。

「星のはじまり」のように

自分だけの個性を

見つけてください。